ホーム>hosts設定方法

ご案内

お客様がすでにホームページをお持ちで、そのドメイン名を移行される場合などに、hosts設定をしていただかないと
弊社で制作したホームページが見れない場合があります。

その設定方法を以下の通りご案内いたします。
以下OS以外をお使いの場合は、お手数ですが各担当者にご確認くださいませ。

Windows10の設定方法

Windows 7 & VISTA  の設定方法

Windows 8  の設定方法

Windows XP の設定方法

mac の設定方法

番外編:hosts設定を解除する場合

Windows10の場合

1.スタート画面の左下の検索バーの部分に「メモ」もしくは「メモ帳」と入力してください。

2.「メモ帳」が出ましたら右クリックしてください。

hosts設定1

3.「管理者として実行」を選択してください。

hosts設定2

4.「はい」を選択してください。

2017515194916.png

5.「ファイル」の中の「開く」を選択してください。

hosts設定4

6.上部にあるファイル記入欄に「C:\Windows\System32\drivers\etc」を入力してください。

※上記の1行をそのままコピー&ペーストすることをお勧めします。

hosts設定5

7.右下の「テキスト文書」の部分をクリックし、「すべてのファイル」に変更してください。

hosts設定6

8.「hosts」を選択し「開く」を押していただき、一番下の行から一行空けて、指定された一行を追加してください。

※スペースを間にいれなかったりすると動作しませんので、指定されたものをコピーペーストすることをおすすめします。
今回は「117.104.140.95 www.design-inc.jp」と指定されたと仮定します。

hosts7

9.「ファイル」の中の「上書き保存」を選択してください。

hosts設定8

9.上記設定が終わりましたら、再度ホームページをご確認下さい。

※作成中のサイトが表示されない場合はキーボードの「F5」キーもしくは「Ctrl」+「F5」を何度か押してみて下さい。

Windows8の場合

1. スタート画面にて、何も無いところで右クリック。右下に表示された『すべてのアプリ』を表示。

Windows8 でのhosts設定-①

 

2. ”メモ帳”のアイコンの上で右クリック。『管理者として実行』をクリック。

Windows8 でのhosts設定-2

下記表示が出た場合は続行を押してください。

あなたが操作している場合は続行してください

3. メモ帳が開きますので、「ファイル」→「開く」

Windows8 でのhosts設定-3
名前の左の空欄に「C:\WINDOWS\system32\Drivers\etc」と入力してOKをクリック。

Windows8 でのhosts設定 hostsファイルのパス

4. 右下から『すべてのファイル』を選択。

「検索条件に一致する項目はありません。」と表示されるので、右下の『テキスト文書』をクリックし、『全てのファイル』を選択してください。

Windows8 でのhosts設定-6

「hosts」 というファイルが表示されるので、選択して開いてください。

Windows8 でのhosts設定-7 

5. 下記のファイルが開きます。

一番下に、指定された一行を追加してください。
スペースを間にいれなかったりすると動作しませんので、指定されたものをコピーペーストすることをおすすめします。
※今回は「117.104.140.95 www.design-inc.jp」と指定されたと仮定します。

Windows8 でのhosts設定-4

6. 追加しましたら、左上のファイルボタンから上書き保存をして閉じて下さい。

Windows8 でのhosts設定-5

 

7. 上記設定が終わりましたら、再度ホームページをご確認下さい。

表示されない場合はキーボードの「F5」キーを何度か押してみて下さい。

Windows 7 & VISTA の場合

1.スタート→全てのプログラム→アクセサリ→メモ帳と選択し、右クリックで「管理者として実行」を選択

host設定(Windows 7 & VISTA)

下記表示が出た場合は続行を押して下さい。

host設定(Windows 7 & VISTA)

2.メモ帳が開きますので、「ファイル」→「開く」

host設定(Windows 7 & VISTA)

名前の左の空欄に「C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts」と入力してOKをクリック。

host設定(Windows 7 & VISTA)

3.下記のファイルが開きます。

127.0.0.1 localhost
などと書かれている一番下に、指定された一行を追加してください。
スペースを間にいれなかったりすると動作しませんので、指定されたものをコピーペーストすることをおすすめします。
※今回は「117.104.140.95 www.design-inc.jp」と指定されたと仮定します。

 

host設定(Windows 7 & VISTA)

4.追加しましたら、左上のファイルボタンから上書き保存をして閉じて下さい。

host設定(Windows 7 & VISTA)

5.上記設定が終わりましたら、再度ホームページをご確認下さい。

表示されない場合はキーボードの「F5」キーを何度か押してみて下さい。

WINDOWS XPの場合

1.デスクトップの左下にある「スタート」をクリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリック

host設定(WINDOWS XP)

2.名前の左の空欄に「C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts」と入力してOKをクリック

host設定(WINDOWS XP)

3.「ファイルを開くプログラムの選択」という画面が開くので、下のリストから「wordpad」を選択してOKをクリック

※WordPadがない場合、メモ帳、Notepadでも大丈夫です。

host設定(WINDOWS XP)

4.下記のファイルが開きます。

127.0.0.1 localhost
などと書かれている一番下に、指定された一行を追加してください。
スペースを間にいれなかったりすると動作しませんので、指定されたものをコピーペーストすることをおすすめします。
※今回は「117.104.140.95 www.design-inc.jp」と指定されたと仮定します。

host設定(WINDOWS XP)

5.追加しましたら左上のファイルボタンから上書き保存をして閉じて下さい。

host設定(WINDOWS XP)

6.上記設定が終わりましたら、再度ホームページをご確認下さい。

表示されない場合はキーボードの「F5」キーを何度か押してみて下さい。

Macの場合

Macでのhostsの変更方法をご紹介いたします。

Hostsをインストール

下記より「Hosts-1.2.pkg」をダウンロードしてください。

 

Hostsをダウンロード

 

ダウンロードしたファイルを開き、手順に沿ってインストールしてください。
ダウンロードファイルをダブルクリックすると インストーラーが開きます。

 

 

 

 

 

 

設定により、ご自身のMacのユーザー名とパスワードの入力が必要な場合があります。

 

 

インストールが完了したら、ウィンドウを閉じてください。

 

 

システム環境設定からHostsを開く

画面左上の林檎マークからシステム環境設定を開きます。
アイコンに「Hosts」が追加されています。
 

 

 

「Hosts」のアイコンをクリックすると設定画面が開きます。

 

 

ip・hostnameを追加する

指定された「ip」「hostname」を設定します。
設定時には左下の鍵を解除するためにご自身のMacのユーザー名とパスワードの入力が必要です。

 

 

鍵マークが開いたら各項目に情報を入力します。
はじめに「+」のアイコンをクリックしてください。

入力時は、例えば指定されたコードが
「192.168.111.111 www.design-inc.jp」の場合は

ip 192.168.111.111
hostname www.design-inc.jp


と入力します。

 

 

入力が完了したら、設定終了です。
設定を反映する場合はチェックを「ON」に、反映しない場合はチェックを「OFF」にしてください。

 

 

hostsの設定が反映されると、サイトが切り替わります。

サイトが切り替わらない場合は、キャッシュという過去のサイトの情報が表示されている場合があります。
解消するためには キーボードの「Command + R」を複数回押してみてください。

hosts設定を解除する場合

macの場合

設定を反映する場合はチェックを「ON」に、解除する場合はチェックを「OFF」にしてください。
 

Windowsの場合

VISTAの場合は工程3、XP及び7の場合は工程4で追加した一行の前に、「#」を入力し、上書き保存すれば解除されます。
今回の例ですと「#117.104.140.95 www.design-inc.jp」とすることになります。
※必ず半角で入力してください。

 

設定が反映されていない場合は、
Wondowsの場合はキーボードの「Ctrl」「F5」キーを同時押し、
Macの場合はキーボードの「Command 」「 R」を複数回押しをして更新をして下さい。